新車を買いました。

…もう、

 

我慢の限界だ…

 

抑えきれない感情。

 

しかし、温厚なわたしでも負けられない戦いがある。

 
今日もあいつに勝負を挑むのか、それとも足元にひれ伏すのか…

毎日小さなタイヤの折りたたみ自転車で急坂を登って帰宅するときに自分の中で葛藤が起きます。
 

 天使の声 今日は自転車降りなよ。押して上がれば楽だよ?

 悪魔の声 ごらんよ前のあいつ、押して上がってるよ。人生の負け組みだね。

 

オレは・・・

負けない!ダーッ!!!

・・・

・・・

・・・

となって毎日帰ったら汗だくです。

    Akebono

未だかつてあの坂に負けた事はありません。
勾配はかなりきつく下りる時にはブレーキが利くのかどうか心配してしまう程の坂。

でも、いい加減にスーツにダメージも大きいし、クリーニング代もバカになりません。

バスで行けばいいのですが、待ち時間がもったいなくイライラします。

  

ひとつ思いついたのが現在の、

電車通勤(工程:バス~JR(乗換あり)~徒歩)一時間を直接車で通う手段。

これなら推定約35分。

毎日25分の往復で一日50分節約できます。

 

「時は金なり」

 

と言うわけで、通勤向きのコンパクトな新車を購入することにしました。

Z4 BMW_Z4

 

  
インターネットで「なるべく近くてメンテが受けやすく、安い店」を探し、

妻と子供とその店へ昨日現金を持って購入へ行きました。

 

「パパ、黄色いのにしよう!僕が大きくなったら乗るから」

・・・黄色が好きな息子。

言い出したら聞きません。

仕方無いなぁ。

 

   

 

・・・黄色のZ4レッツ4下さい。

 

Lets4_1

レッツ4を購入しました。(ええおっさんが似合うんかいな(-_-;))

排ガス規制で最近の原付は4サイクルエンジンに移行しつつあるみたいです。

以前の原付(2サイクル)に比べて馬力は無いらしいですが、環境にはやさしいらしいです。

レッツⅡ(2サイクル)の方が安いのですが、黄色も無いし、環境にやさしい方で(笑)

 

で、購入前に事件勃発。

お店の売り物のヘルメットを息子が床に落とし、キズを付けてしまいました(最初から付いていたかもしれませんが証明不可能)

子供用のヘルメットなので買い取っても仕方ないため、アハハ・・・と笑ってごまかし、気まずい雰囲気の中、速攻で注文をしたのでした(-_-;)コレデユルシテクダサイ…

 

納車は、木曜日です。。

 

原付バイク購入一口ポチ 

ネット検索したバイク屋の中でも最安値でしたが、帰りに寄ったバイクセブン(オートバックスのバイク版)で見ると車体本体は高いが登録までの諸費用(整備費用、登録費用)を全て合計するとほぼ同じになる事が発覚。

バイクセブンの整備費用がたまたま安いのか、購入した店が消費者の目をごまかすために車体のみ安くして諸費用を高めに設定しているのか?

3件ほど回って聞いたら諸費用はどこも一緒だったんで、なんの疑いも無かったんですけどね。。

原付を購入するときは諸費用までチェックしないといけませんね。

 損をしたわけでは無いのでよしとするか。

 

ランニングコスト

 バスの場合、往復400円。
 自転車の場合、駐輪場100円/日+汗だく
  原付(会社まで通勤)の場合、ガソリンが100円弱/日+所要時間50分短縮

1ヶ月20日出勤として差額約6千円浮いて来ます。

約20ヶ月で元が取れます。

冬場寒くても乗れるかな??

カブログ押して下さいポチ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

納車。

土曜はエルグランドの納車日でした (* ̄ー ̄)v

家まで持ってきてくれると言われていましたが、やはり最初は自分が運転したい…

と言うわけで営業マンに家まで迎えに来てもらいました。(車で5分)

車の説明を受けて感動。価格帯は前車エスティマとほとんど同じ(値引きが大きいのでエルの方が実は安い)ですが装備は充実していて、ワンランク上の感覚です。

 驚いたのがエアコン⇒運転席と助手席の温度設定が別々にできます。さらに後席のエアコンはリモコンで操作可能。エスティマの場合、後席のヒーターが無くて冬は寒いです。

 バックドア⇒半ドアでも勝手に閉まる(普通?)

 デカい⇒車の中を移動しても頭が天井にぶつかりにくい。

 デカい⇒鉄の量が多い。(エスティマ比+300kg)姉歯以上だ。

 で、重い⇒燃費がヤバい。燃費をナビ画面で見れるのですが平均4km台が表示されるのでアクセルを踏めません。ものすごいノロノロスタートになってしまいます(笑)

 床が高い⇒乗り込みにくい(笑)

 インテリジェントキーって便利です。持っているだけでボタンを押せばドアが開き、エンジンもかかる。誤って鍵を車内に入れっぱなしでも、施錠ボタンを押せばアラームで鍵が中にある事を教えてくれる。鍵が内にあるか外にあるかを判別できるのが不思議。

概ね満足なのですが、問題が発覚。

前席では音楽、後席では子供のDVDと別々に視聴したかったので、それが可能である事を確認してから純正のツインモニターナビにしたんです。ところが・・・

DVDを入れる位置を聞いたところ、DVDナビの地図ディスクを抜いてから、DVDソフトを入れるとの事。

 ・・・ん?DVDを見るときはナビは動かない?

 ・・・その通り(°▽°;)

いやいやいやいや、おいおいおい。

それは独立させるべきです。ゴーン社長!そこはケチるとこではありません。。

幸い、100VのコンセントとAV端子(赤黄白)はあるみたいなので、DVDプレーヤーを買えば事無きを得そうですが、無駄な出費だ。

最終的にオプションを追加して390万円。この10日間くらい大平洋金属に投資していたら+50万円は抜けたのに(結果論(笑))

家族三人でこんなデカい車が必要なのか?と言えば、まぁ、必要では無い(笑)

ですけどくるまは自己満足ですから^_^;

さらに自己満足のフロントリップスポイラーを取り付けてもらいました。

Elgrand_lip_f2_w600

←コレ(実際の車高とホイールはノーマルです)

.                                                                

あとはアルミホイールが欲しい。。

バーテックススタンダードさん、好決算頼みます<(_ _)>

粉飾でもOK

| | コメント (11) | トラックバック (0)

くるま購入記 ~番外編~

m(カブログ)m

現在来週の納車を待つばかりですが、
日産へ出す下取り車(エスティマ)を他の買取店に見てもらう事にしました。

営業マンからは、「200万円で下取りする事は契約していますが、もし他の買取り店で高く売れそうなら売ってきてもらっていいですよ、私が聞いたラビッ○は180~190万って言ってましたので厳しいと思いますけど1万円でも高く売れればラッキーですもんね。」

と言われています。

どこに見せようかと検討し、インターネットで探したひまわりコーポレーションにお願いしました。
ここは店頭価格を決めてから下取り価格を決めるそうで、「安く買って高く売る」では無く、
「高く売って、そこそこの利益で売る」感じ。
私が10年前に生まれて初めて買ったクルマはここの中古車プリメーラです(懐かしい)

若い営業マンが見に来てくれましたが「めちゃめちゃきれいっすねー」と高評価してくれ、なんと211万円でした。
この価格は業者同士のオークションの価格を基準にしていますので、その業者同士のオークションに出品できない私は中間マージン分得した事になります。(なるそうですw)

知り合いの中古車屋に聞いても200万はかなり良い価格との事でしたので、この211万円は相当良い価格なのでしょう。

これは…アルミホイールが視野に入ってきた(笑)

ただ、引き取り日時を何を焦ったのか月曜にしてしまいました。

別に金曜でも良かったのに「平日は乗らないから」と安易に決めてしまいました。
手放す日時が決まると急に寂しくなってきた。今日は記念撮影をしないと。。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

くるまを買うぞ! ~完結編~ 

カブログポチッとお願いします。目指せ400位(笑)


このくるま購入記も3回目ですが早くも完結編を迎えます。

さて、どのくるまを買ったのでしょう??

 ◎新型エスティマ

 ○エリシオン
 
 ▲エルグランド


1/9 AM9:30

トヨタ店に気合一発エスティマの商談に出かける。
アポイントはもちろん前回購入した担当Yくん。

たれめ「目一杯の査定を」そう伝え、査定をお願いする。

 30分後。 

Y「出ました。他店はいかがでした?」 
た「まぁ、教えてよ」  

Y「160万円です。」 
た「…」 

た「いやいやいや・・・やる気の無いホンダでも170万円やで?冗談でしょ?」  
Y「…私もサラリーマンですので(哀)、新しく代わった店長にこれで行けと言われています。」

た「日産は200やで?3年前ここでストリームの下取りを見てもらった時はホンダや日産よりも一番高かったやん、なんで?」  
Y「あの時は…実は私の査定が間違っておりました(苦笑)」 

た「実は昨日エルグランド行ったんやんか。すごく気に入ったけど、Yくんとの付き合いもあるので  
100歩譲って20万円くらいYくんのエスが高くても買うつもりやってんで。高級感も向こうの方が上や。 
値引き+下取りで65万円も差があるとなると・・・どうしたらこの差を埋められるの?」  

Y「・・・エルグランドはですね、車体が重いので燃費が悪いです。・・・と営業マニュアルに書いてある事ですけど(苦笑)」と、
価格についてはなすすべ無くあきらめムード。

た「昼ごはん食べてくるから、店長と交渉しといて」

 30分後。

た「どう?」
Y「上乗せ25万円です。」

た「残念やけど。今回エスティマは無しやわ。40万の差は大きい」
Y「気が変わるのを待っています(泣)」

Yくんは本当に面白くて夫婦ともに好きでしたが、今回は新店長とのコミュニケーションが取れていないとの事で、価格交渉についてはほとんど無理。
どんなに頑張ってもあと40万から50万の差は埋められそうにありませんでした。。買取店を回って高く買ってもらえれば可能性はあるけど
どちらかといえばエルグランドに惹かれているのに、そこまではできない。

とても寂しい思いは残りましたが、またいつか縁はあると思う。誰かがトヨタ車買いたいと言えば紹介してあげるよ。


完全にエスティマ脱落(+o+)

Yくんから買えないのなら…と他のエスティマ販売店へ向かう事は止めました。で、単穴▲エルグランドが最終ターゲットに変わります。


相見積りを取るために近所の青い日産へ

た「実は赤い方で見積りをとっています。高いけどエルグランドが欲しいので相見積りを取らせてもらいます 目一杯の見積りお願いします」

 20分後。

営業「お待たせしました。値引き20、下取り190ですね」
た「・・・赤い方とだいぶ差がありますね。。」

営業「赤い方は、日産Pですか?あそこは値引きすごいですよ。うちはちょっとできません。。。」
との事であっさりギブアップ宣言。話を聞くとなんでも今年4月から日産の販売店は全店日産の資本が入り、同じ会社になるらしい。

つまり同士競合がし辛くなるとの事。日産Pの人も良く知っているらしい。
基本的に相見積りで共倒れは防ぐ意向のようだ。あきらめ石鹸をもらって帰る。

自宅に戻り作戦を練る。

 車検を受けるか。
 でも二年後にはおそらく下取りは80万ほど下がる。
 車検、その他で25万の経費。

 いま200万円で売れば購入金額330万-200万で130万円の値落ち率
 130万円/3年⇒43万/年

 車検を受ければ(130+80+25)/5年⇒47万/年

 新車に乗れる事もプラスすれば、やはり今買いたいなぁ。。 

帰ってから10分ほどで日産の赤い方から電話。

Sさん「新型エスティマどうでした?昨日査定したエスティマですけど、ちょっと高過ぎたので、見積り有効期限の切れる7日後は
同じ価格出せませんので注意して下さい」との電話。

おいおい、家に入るの見てたの?というタイミング。しかも駆け引きなのか本当なのか気持ちを焦らされる。
赤い日産へ最終決着に向かう。

た「買いたいけど予算とかけ離れている」

た「でも良いクルマなので雑誌で見た50万円の値引きになるならあっさり決めたい」

S「下取りを高くしてしまったので値引きは無理です。どこをまわっても180~190ですよ。」

完全に主導権を握られている。。。

10分ほど夫婦会議⇒

「ETCの乗せ換え、ホーンの乗せ換えをタダで頼もう。さらに12.6万円の
 サンルーフを5万円にしてもらおう」

た「これなら買います。」

S「ファイナルアンサー?」

た「ファイナルアンサー。」

ちょっとお待ち下さいと一旦引っ込み、見積書を作って戻って来た。   

  ・・・

  ・・・

  ・・・

  ・・・

  ・・・

S「OKです。」

下取り200万円、値引き44万円合計244万円引きの納得価格(エスの場合 合計195万円)土壇場でエルに決定。
た「まだ下取り行けるん気がするなぁ、確かに他よりも高いけど」
S「納車までなら他の買取店回ってもらってそこで売ってもらっても結構ですよ。っていうかその方がいいです。200万円は出し過ぎ、ちょっとやばいんです(笑)」
そう考えると実質値引き54万円くらいなのかな?
納車までに買い取り店行ってみよう。一万円でも高ければラッキーだ。

Sさんに「営業成績いいんじゃない?」と聞くと
S「この店では一番ですね。でも安く売るから他の営業マンの半分の利益率ですよ(笑)
薄利多売です。お客さんは喜びますけどね。最高記録は一ヶ月25台です。」

ふーんやっぱり。
安売りだから売れてるワケじゃ無さそう。話は早いし(早口では無くある程度の決裁権をもっているので回答が早い)気遣いも良い。
ほとんど客を待たせない。

京阪神地区で日産車欲しい人ご連絡下さい。この人紹介しますよ(笑)
雑誌の値引きくらいはだいたい行けそうです。

エルグランド ハイウェイスタープレミアムナビエディション 2.5L 2WD

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くるま買うぞ!その2 エルグランド編

カブログm(__)m

月曜に本命◎エスティマの商談を控えているため事前に
▲エルグランドに試乗&見積もりに出向く。

向かったのはウチの近所の赤い日産。
2.5Lのエルグランドの試乗車がそこにあるとHPに出ていたが、一応電話。

たれめ「2.5Lの試乗車置いてますか?」
日産「うっ。ちょっといまウチに無いんですが、近くまで取りに行けばありますよ、
ウチの営業と一緒に行ってもらえれば、すぐですので。」
た「2.5Lですよね?」
日「2.5Lありますよ・・・・・・展示車が。。」
た「(試乗車と聞いているのに、話しをすり替えたな…)」
た「わかりました」

もう一軒、青い日産に電話しましたがそこには3.5Lしかないのと、
電話の対応が赤の方が前向きだったので赤にしました。
※赤の方のプチ嘘は好きです(笑)

出迎えてくれたのは、課長代理のSさん
・エスティマ本命
・エスティマのモデルチェンジで中古市場の価格が下がる事を懸念して
早めに乗り換えたい
と意向を伝える。

見た目は頼り無さそうでしたが、車の事を良く知っていて頼もしい。
質問にはなんでもだいたい答えられるし、何よりもクルマ好きっていうのが伝わる。
しかも妻への対応に気を使っている。
名刺を二人にくれたし(これは珍しい)
奥様は運転できますか?大きい車ですけどこのオプションつければ・・・
とか、普段ならないがしろにされやすい妻なので「今日の商談は楽しい」とご機嫌。
財布の紐を握っている人を心得ているんでしょう。

とりあえずエスティマの査定
Sさん「いくらくらいがご希望ですか?」
た「ネットの掲示板で見かけた230万円」
S「えーそれは厳しいですぅ。詳しく調べますね。」
と、査定に向かった。

帰ってくると
S「200万円ですねぇ、230万円はモデルチェンジを控えているので厳しいと
中古車部から言われました」
Sさんの携帯が鳴る S「もしもし」
た(電話とるか、おい)
S「わかりました」
S「ガリバーとラビットから返事がありましたが、180万円くらいですって。
厳しいですね。」
た(おー買い取り店にも声を掛けたか、頼もしい。この間のホンダとはえらい違いや)
た「まぁ、値引きでカバーしてくれたらいいですよ(笑)」

S「とりあえず現車を見て下さい。」
と展示車へ。
た「2.5Lの試乗車は?」
S「2.5はね、○○インターの近くのうちのお店にしかないんですよ」※30分かかります。
た「遠おっ!」
S「でもうちの敷地内でしたらこの展示車運転してもらっていいですよ」
と敷地内で運転させてもらう(兵庫で最大?修理はここに集まるそうでめちゃ広い)

これって本当に2.5L?と聞いてしまうほど、力強くてエンジン音が静か。
V6エンジンだからだそうだ。今のエスティマのエンジン音は外で聞いていると軽自動車の
様でここが嫌い。
内装は今のエスティマより上で高級感がある。2列目シートはもう少し下げたいがまぁ、
許容範囲。
2列目の床は高いが、ステップがあるので乗り込みやすい。
あと、左ドアミラー内蔵のカメラで左側の車幅が良く分かる。これは運転しやすい。
エルに合わせたナビがDVDタイプしか無いのが残念だが、今のエスの純正ナビよりは
性能が良くてギリギリ許容範囲かな(新しいもの好きなのでやはりHDDが良い)
これでエルグランドが一気に浮上。

新型エスティマと価格が同等ならこちらに傾く可能性もあるかも。
ただ、街乗りがほとんどなので、こんなに大きな車が必要か?という話もある(笑)

良い点
 内装豪華
 広い
 エンジン静か。ライバル車の中でも唯一のV6
 左前カメラ
悪い点
 DVDナビしか設定が無い
 FR車(雪には不利) 
 燃費が悪い(ネット情報。20%は違うので年間3万円差が出る?)
 でか過ぎ

見積もり
 380万円(下取り200万円)
 2.5Lハイウェイスター
 MオプションのDVDナビ、リア席9インチモニターつき
 両側電動スライド
 インテリジェントキー
 サンルーフ付けると+12.6万円
 
 支払い総額 約180万 
  値引きはいきなり35万円。さすが、鼻が利く。あのホンダの営業マンなら
  10万円とかにしているだろう(笑)
 でも完全に予算オーバー。
 苦しい。あと20万引いても…どうだろう?

でも車検を受けてから2年後の下取り予想は140万くらい?
車検が15万円、その他タイヤ交換などでざっくり25万必要とすれば、
2年間でクルマに対する経費は値落ちが60万、経費25万で合計85万。
二年後に同じクルマを買うとすれば支払い総額265万円。

やはり今回は買いたいな。安い方に決定!(したい)

兵庫トヨタのY君、頑張ってくれよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くるま買うぞ!その1 エリシオン編

今年私の愛車エスティマが車検です。
でも、1/16に新型エスティマがフルモデルチェンジで登場。
年末までは車検を受けるつもりでしたが、
「こりゃ新型のせいで車検を受けた二年後価値が下がるな」と思い、
まだ人気のある今のうちに売却して新鮮な車に乗り換えれば
生涯のくるまに対するトータルコストは安くなるんじゃ無いか?
と仮説を立て、今月より新車を見に行くことにしています。

本日はアクションその一。
本命は
◎新型エスティマ
対抗 ○エリシオン
単穴 ▲エルグランド
エスティマの発表会は22日くらいなので対抗の○エリシオンが
どんなもんか試乗&エスティマの査定に出向きました。
向かったのは近所の青いホンダ
まだ新しい店で広くて気持ちいい。
こころよく出迎えてくれると期待して行ったのだが。。。
とりあえず、工場の人が出てきた。
たれめ「試乗させて下さい」ホンダ「どーぞどーぞ」
で、実際の対応は若い営業マン。
うーん軽く見られているのか、クソ。熱い客なのに。。
た「試乗させて下さい」
営業マン「いいですよ、ちょっとカタログ取ってきます」・・・遅い
た「どこ走ればいいの?」
営「いやー適当にどうぞ」・・・適当かよ

た「新しいエスティマ出るんで3月くらいまでには乗り換えたいんですよ、
  3月なら決算で値引きも期待できるでしょ?」
営「去年末に売ってればねぇ、年式が変わると査定が・・・/決算と言ってもそんな
  安くならないですよ。お客さんが盛り上がって安く買えたって言ってるだけだと
 思いますけどね(笑)」

・・・確かにそうかもしれんが、こいつは買う気をどんどん吸い取っていく吸血鬼みたいなヤツだ(+_+)
店に戻った時は妻とともに意気消沈。
妻「なんか夢が失せて行ったわ、“買いたい度”が限りなく0に近づいた(怒)」
妻の「帰りたいオーラ」を察しましたが、
た「とりあえず査定をして下さい。」
営「わかりました。中古車部にFAXしますのでしばしお待ちを」
・・・20分後営「お待たせしました。いいですか?170万円です。(自信満々)」
た「は?170万?15年式やで?」

今のエスティマを買った3年前も同じだった・・・ 
ストリームをステップワゴンに乗り換えようと緑のホンダベルノに行くと
査定110万。ダメもとでトヨタ店、トヨタカローラに行くとどちらも140万。 
なんで?ホンダの店に行ったのにホンダの車の下取りが低すぎ。 
結局値引きと下取りの差でエスティマの方がステップワゴンよりも大幅に安くなったため、 
ホンダファンの私が泣く泣くトヨタに乗り換えたのだった・・・
・・・その記憶が蘇ってきた。 
あの時とは販売店も担当も違うのに(怒)

この時点で愛川欽也だ(ハイ、消えた) 
営「買える様にお手伝いしますよ」 
みたいな上からモノを言う感じで見送られ、さらに気分を悪くして店を出る。 
それから、他の客は福袋をもらっていたのにウチには無かった。  
あの店は二度と行かん。  

 エリシオンの感想 
 3Lに乗ったがやはりパワフルで気持ちいい。
 静かだろうと期待していたのに結構エンジンノイズが気になった。
 エスティマよりも運転席&助手席は広めで良い。
 2列目のスライド量はエスティマより小さく、 
 リアのタイヤハウスのせいでほとんど後ろに余裕が無い。
 子供が目一杯下げてリアモニターでTVを見るのでこれは大きな減点。 
 また2列目乗り込むのにステップが無いため、めちゃめちゃ高い。
 これも子供&親に対しては減点。
 期待したよりも大幅に魅力が低い。
 「うわー欲しい!」と思えない。 
 売れない理由が分かったような気がした。
 
 そのため新型エスティマが唯一の本命に。
 まるでディープインパクト状態◎◎◎◎
 
 値引きを引き出すには越境交渉ですな(兵庫と大阪)
 エルグランドも気になるのですが、奥さんが「顔が嫌い」と一蹴。
 エスティマみたいなつり目が好きだそうだ。

 私はたれめですけど。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)