<8276>東1 平和堂

たまには、カブログらしく銘柄検討でも…

先日、尼崎に大幅リニューアルOPENしたつかしんに行ってきました。

Photo_33

20年前のオープン当初は西武百貨店を中核としてたいへん賑わっていましたが、晩年は見事なジリ貧ぶり。数年前にその西武百貨店が撤退、となりの伊丹市にダイヤモンドシティがオープンした影響もあったのか、さらに撤退する店が続出して見るも無残な状況でした。

そこへ今回のリニューアルで中核店舗としてやって来たのが兵庫県で初出店となる平和堂<8276東1>です。

店名は「アル プラザつかしん」となっていて平和堂ではありません。

平和堂と言うと仕事で滋賀や北陸に行く度に見ていた店ですので「田舎っぽい」というイメージがどうしてもあるのですが、店に入ると、とても広くて明るい、開放的な空間で「さわやかな・都会的(?)」なイメージです。少なくとも田舎っぽくは無いです。通路も広いし子供が走り回るのには最高です(笑)

肝心のお客さんですが、まだオープンしたばかりですので多いです。今後リピーターが見込めるかどうかについては・・・

今のところ新鮮さはありますが、やはりダイヤモンドシティの方が強い様な気がします。

つかしんとダイヤモンドシティの比較

つか:従来のつかしんを改装(アルプラザ部分は新築)したために、建物自体がつぎはぎの印象。どの店がどこにあるかが方向音痴にとっては大変わかりにくい。子供が迷子になったら、探せるのか??と心配になる(笑)

DC:DC(ダイヤモンドシティ)は、3階吹き抜け、長方形と、とてもシンプルな構造でわかりやすい。待ち合わせもしやすいですね。トイザらスで、とかコムサで、とか。

つか:セルフサービスのフードコートの面積が小さいです。レストランも少ない。あっても昔からあるところで新鮮さが・・・よって休憩できなければ早く帰りたくなる?

DC:フードコートの面積が大きい。それでも座るのに苦労しますが。

つか:おもちゃ屋さんが無い。 DCのトイザらスの客数をみればそれだけで集客力があると思う。

DC:トイザらス、スポーツオーソリティー、映画館などそれだけで中心となれそうな店が多い。

などなどつかしん自体は苦戦しそうな気がします。

ただ、アルプラザ・平和堂単体で見ると結構行けそうな気はします。なかでも注目はアルプラザ内のぶうらんじぇ ここはパン屋ですが、なんと一個105円。食パンも105円。ちょっと高そうな菓子パンも105円です。

食事スペースもあって、菓子パンふたつとコーヒー一杯で410円。

は?計算間違い?と思うほど安い。しかもうまい。

カレーパンがとても柔らかくて絶品でした。この「ぶうらんじぇ」も平和堂と同じく滋賀発祥みたいですが、店舗数は急速に増えている模様です。ここが上場していたら買いたいと思いました(笑)

肝心な投資判断ですが・・・

現取引値2310円

単元株数1000株

最低投資金額231万円

・・・買えません。

ので不可ですね(-_-;)

なんだそりゃ。考えても意味無し(ToT)

平和堂は良い店だがイトーヨーカドーに良く似たハトのマークは変えた方がいいと思う

| | コメント (0) | トラックバック (0)